浅草ソンポーンって閉店した?移転を聞きつけ行ってみました!

グルメ
スポンサードリンク

浅草ソンポーンはタイ料理でかなり有名な
お店で私自身も以前行った事があります。

以前はタイ人の奥さんが料理を作っていたのですが、
何でも事情がありタイに帰ってしまったとの事。

 

もしかしたらお店が閉店してしまったのか、いや
移転して近くでお店は継続している?という意見がありましたので、

気になったので実際に浅草ソンポーンに行って

みる事にしました。

 

浅草ソンポーンの場所と行き方!

つくばエキスプレス浅草駅から徒歩約15分程の所に
あります。
駅から地上に出ると目の前が国際通りになります。
国際通りを北側に少し歩くと言問通りと交差します。

 

言問通りを右折して100メートルくらい歩くと
千束通りと交差します。
千束通りを左折してひたすら真っ直ぐ歩くと左側に
あります。

 

千束通り商店街沿いでブルーの看板が目立つので
比較的わかりやすいかと思います。

 

浅草ソンポーンはどんなお店?

連れと2人でお店に入ると、右側が厨房、
正面がテーブル席、左側が小上がり、
奥が座敷になっていて、お店の外観よりも奥行きが
あってかなり店内は広いです。

 

お店全体の雰囲気もタイという雰囲気を出されていて
とてもいい感じだと思います。
ホールの女性もタイの方でタイに行った様な感じ
ですね。

 

 

小上がりに案内されて早速注文しました。

 

ヤムマクア

日本で言うとナスの和え物。
一緒のナスと和えているのは肉と海老です。
海老はミンチ状に叩いてあって、かなり良質な
一品です。

ただ以前よりも味付けが若干甘めになっている感は
しました。

 

ガイヤーン

焼き鳥の事ですね。
鶏のもも肉をじっくりと焼き上げてあり、表面の余分な
脂が落ちていて、皮はカリっと香ばしく焼きあがって
います。

 

中身は柔らかくて口の中で鶏の旨みがジュワっと
広がります。
ナンプラーとにんにくの風味が効いていて美味しいです。
鶏がとてもジューシーで満足できました。

 

コームヤーン

豚の炭火焼きですね。
こちらは美味しかったですが、若干火を通しすぎ
かなと感じました。

 

浅草ソンポーンに難点はあるの?

全体的なお店の雰囲気は良いと思うのですが、
椅子で座って食べられる席が正面のテーブル席
のみなので、テーブル席が満席の場合は、
小上がり、もしくは奥の座敷になります。

 

男性で身体が硬くてあぐらが苦手な方がいると
思うのですが、そのような方はもしかしたら
少々辛いかもしれません。

 

<<まとめ>>

ソンポーンは以前は現在のお店の近くでカウンター
5席のお店で営業をしていました。
その時はユキさんというタイ人の奥さんが料理を作って
いたのですが、味付けが絶品でした。

 

なかなか予約が取れないお店として有名でしたからね。
芸能人の方とかもいらしていた話を聞きました。

 

その後近くの韓国料理屋(現在のソンポーンがあるお店)さんの
奥さんが韓国に帰ってしまうとの事で、中を改装して
ソンポーンが今の場所に移転してきたんです。

 

その際も移転してきてすぐに芸能人と誰々がお店に
来たとかで、サインが飾ってありました。

 

お店も以前よりは格段に広くなっているので、当然
新しいコックさんを雇ったと思います。
なので味付けが以前と変わってしまったのは否めないと
思います。

 

ただ味付けが若干変わったと言っても平均的なタイ料理屋
さんよりは全然美味しいです。
浅草に行った時にタイ料理を食べてみたいとなった時は
オススメできるお店だと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました