舎鈴でつけ麺あつもりを食べた感想IN亀戸店!

グルメ
スポンサードリンク

亀戸であの有名な六厘舎系のつけ麺屋さんが
あるので行ってきました。
六厘舎というと大行列というイメージが強いですが、
こちらのお店は夕方のせいかすんなり入店できました。

 

お店の店員さんも元気な感じなので、とても入った時の
印象が良かったです。

 

舎鈴亀戸店の場所と行き方!

JR総武線亀戸駅から徒歩3分程度の所にあります。
亀戸駅東口から国道14号に出て、平井方面に歩くと
すぐにあります。

 

国道14号沿いで大通りに面していますし、看板も出ていますので
比較的わかりやすいかと思います。

 

ただ降りる場所が東口というのがポイントでメインの
ロータリーがある方の出口で降りてしまうと、かなり
遠くなってしまうので、気をつけた方がいいですね。

 

営業時間は何時から何時までなの?

11:00~23:00
日曜営業

年中無休なので、行きやすいお店ですね。

 

舎鈴亀戸店はどんな感じ!

こちらのお店はタッチパネルの券売式で購入してから
席に座ります。
店内はものすごい清潔感があって、気持ちいいです。

 

昔の中華屋さんと言えば店内は結構脂でギトギトという
イメージがありますが、こちらのお店は清潔感たっぷりで
女性でも入りやすいかと思います。

 

つけ麺の券を渡す時に『あつもりで!』とお願いして
水を飲みながらしばらく待っています。

 

カウンターにはつけ麺を食べる際のいろんな説明が
書いてあるので、麺がくるまでに読んでおけば美味しく
食べられるという仕組みになっています。

 

しばらくして注文したものが運ばれてきました。
つけ汁はドロっとした感じですが、見た目よりも
濃すぎるという事はありません。

 

ただ魚粉の味が凄いです。
他の出汁の味はあまり感じないかもしれませんので、
人によってはスープが濃く感じてしまうかも知れません。

 

器の中を箸で探ると、チャーシュー、なると、メンマが
いました。

チャーシューがとても印象的で大きめにブロック状に
カットされていて、食べ応え感があり工夫されているなという
印象がありました。

 

このようなチャーシューを食べたのが初めてだったので、
このカットの方法はなかなか気に入りました。
麺はやや太麺といったところで、良い意味でクセがなく
誰でも受け入れやすい麺だと思います。

 

スープとの相性も良いので、よくからんできますね。
最後は卓上にあるポットの出汁湯をスープに入れて
スープ割にして終了です。

 

難点はあるの?

スープだけ人によって合う合わないがはっきり出る
スープかなと思います。

魚粉が前面に出ている分バランスという事を考えれば、
もう少しさっぱりしたスープを好む人も多いかも
知れません。

 

<<感想>>

初めて舎鈴亀戸店に行きましたが、
店内は想像以上に綺麗でとてもラーメン屋さんとは
思えない程洗練された印象を受けます。
お店自体が非常に入りやすい雰囲気なのもいいと思います。

 

六厘舎系という事で以前テレビで六厘舎のお店の麺を
見た時にはもっと麺が太い印象があったのですが、
こちらの麺は極太という訳ではなくて、比較的のど越しの
良い麺かと思います。

 

スープに関しては魚粉がかなり主張している事も
あるので、その場合には卓上にある
味変アイテム(ゆず粉)を使用するのもいいかなと
思います。

 

全体的に濃いめかなという印象はあります。
なのでどちらかと言えば若い人向けの味なのかも
知れません。

チャーシューは味が少し濃いめかもしれませんが、
肉感を味わうには最高の形なのではないかと思います。

 

個人的にはこの価格で量と味を考えれば、
しっかりバランスは取れていますので、リピは
ありだと思っています。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました