アーロン・ゴードンの229センチ超えのダンク動画!AT&Tスラムダンク!

人物
スポンサードリンク

米プロバスケットボール(NBA)で
オールスター・ウィークエンドで、
恒例の「AT&Tスラムダンク」が行われました。

 

衝撃のダンクは、息詰まる決勝で生まれたました。
デリック・ジョーンズJr.(ヒート)選手との戦いは
再延長にまでもつれこんだ場面で炸裂しました!

 

アーロン・ゴードン(マジック)が決勝で、
229センチのタッコ・フォール(セルティックス)を
立たせて飛び越える衝撃のダンク!

 

こんなダンクを炸裂させてしまう人が
世の中にいるんですね!
当然会場は熱狂で大興奮でした!

 

そんなアーロン・ゴードンが229センチ超えの
ダンクを炸裂させて一撃の瞬間を見たいですね!!

 

この記事では
①アーロン・ゴードンとは?
②229センチ超えのダンクを炸裂させた動画!

について書いていきます!

 

アーロン・ゴードンとは?

背番号 00
身長 206cm
体重 100kg

NBAのオーランド・マジックに所属。
ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。

 

アリゾナ大学では1年生時から活躍していて、
パシフィック12カンファレンス(PAC-12)の
有力選手として活躍していました!

スポンサードリンク

アーロン・ゴードンのプレースタイル!

バランスの良い選手でアウトサイド、
インサイド共に点を取れる選手です。

 

ダンクコンテストからもわかりますが、
通常の試合時も時々豪快なダンクで会場を
盛り上げます!

 

チーム事情もありますがSF起用のときは
調子が上がらない傾向もあります。

 

229センチ超えのダンクを炸裂させた動画!

229センチ超えのダンクを炸裂させた動画は
こちらです!

 

アーロン・ゴードンは勢い良く踏み切ると、
いささか跳び箱を越えるようにしてボールを掴みます。
そしてフォールの頭上から衝撃のダンクを炸裂!

 

フォール選手は恐怖心から若干身をかがめましたが、
衝撃な一撃になりました!!
しかしこれだけのダンクを炸裂させたにも
かかわらず結果は準優勝でした!

 

その準優勝の結果に納得していないファンも
多数いたのは事実です!!

 

ネットの声!

 

「ゴードンはもうこんな大会に出場するのはやめちゃえ」
「優勝できないのはNBAのダンクの歴史で最大の間違い」
「アーロン・ゴードンのダンクはまさしくレジェンド級、だけどトロフィーは持っていない」
「優勝できないなんて冗談だろ」
「100万%優勝するだろ」
「冒涜だ」
「こんなダンクコンテストならもうやめちゃえ」
「2度と起きませんように」
「俺はヒートファンだけど、ゴードンが優勝するべきだったと思う」
「これ以上彼に何をしろっていうんだ」

 

まとめ

この記事では
①アーロン・ゴードンとは?
②229センチ超えのダンクを炸裂させた動画!

について書いてきました!

 

NBA通常の試合も面白いですが、
このようなダンクコンテストも人間離れした
技が見れるので楽しいですね!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました