千原せいじの入院先の病院はどこ?不整脈の手術!

人物
スポンサードリンク

お笑いコンビ「千原兄弟」の兄の千原せいじさんが
2020年2月24日、千原さん自身のインスタグラムを
更新して、不整脈の手術のため入院したことを
明かしています!!

 

千原せいじさんと言えば不倫ネタで
世間をざわつかせましたが、
不整脈で入院は大変だと思います。

 

この記事では
①入院先の病院はどこ?について書いていきます!

 

入院先の病院はどこ?

千原せいじさんくらい有名な方になると
普通の病院に入院しても騒ぎに
なってしまいますよね。

 

なので芸能人はセレブ病院と呼ばれる
病院に入院する事が多いのです。

 

セレブ病院と言うのは、芸能人や著名人、
財界人、富裕層が病気になった時に使用する
一般的な病院とは少し違った雰囲気のある
病院の事を言います。

 

有名人と呼ばれる人々が使用するのには
しっかりとした理由があって、

 

①個室が完備されている。
②セキュリティ面がしっかりしている。
③個人情報が漏れないようにスタッフの教育も厳格に行われている。
④医療技術が優れていること

 

などです。

 

そこでどのような病院に入院しているのか
調査してみました!
下記に挙げる病院はあくまでも候補
ですが・・・

スポンサードリンク

①聖路加国際病院(築地) 病床数:539床

②三井記念病院(千代田区) 病床数:482床

③慶応義塾大学病院(新宿) 病床数:960床

④愛育病院(南麻布)     病床数:160床

⑤山王病院(赤坂)      病床数:79床

 

上記の病院は入院する個室によって違って
きますが、入院費用が10万円、20万円と
かなり高額な金額が設定されています。

 

一般の方が利用するには金額が高い
ですよね。
病棟も分かれているケースが多いです。

 

千原せいじさんももしかしたら
上記の病院に入院している可能性が
高いかもしれないですね!

 

まとめ

この記事では
①入院先の病院はどこ?

について書いてきました!

 

千原せいじさんと言えば昨年は不倫で
騒がれていましたが、不整脈の手術は
大変だと思います。

 

頑張っていただきたいですね!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました