木下博勝(医師)の勤務先病院はどこ?准看護師Aさんって誰?

人物
スポンサードリンク

女子プロレスラーのジャガー横田さんの
旦那さんで、頻繁にテレビ出演されている
木下博勝(医師)さんがパワハラがあったとの
事で週刊文春に出ますね!

 

木下博勝(医師)と言えば長男の中学受験の
際に、テレビで見ましたけどとても良い
父親というイメージがあったので、
もしパワハラが本当であればとても
残念ですね!

 

この記事では木下博勝(医師)の
①勤務先の病院はどこ?
②准看護師Aさんって誰?

について書いていきます。

 

木下博勝(医師)のパワハラの内容とは?

「木下先生と仕事をした約2年間、
毎日のように高圧的に怒鳴られ続け、
時には暴力を振るわれたこともありました。

 

ビクビクしながら過ごし、心が休まることは
ありませんでした。この2年間で
『木下先生とは仕事をしたくない』と
言ってドクター2人、ナース3人、
事務員2人が辞めています。

 

1人だけでなく複数人辞めているのが
特徴ですね!

 

「ほぼ毎日木下先生と行動を共にしていて、
そのたびに木下先生から厳しい叱責を
受けていました。

 

頭を小突かれたり、蹴られたりすることも
日常的にありました。地獄のような日々でした」

 

これがもし本当だとしたら表の顔と裏の
顔が違いすぎてとても残念ですね!

 

木下博勝(医師)の勤務先はどこ?

2017年4月から2019年8月31日まで働いていた
「医療法人社団 颯心会」でパワーハラスメントを
していたとの事ですが、

 

医療法人社団颯心会
アイコールメディカル在宅クリニック (東京都立川市)

東京都立川市曙町1丁目30-12
JPトラストビル2F

ですね。

スポンサードリンク

准看護師Aさんって誰?

木下医師にパワハラをされた
准看護師Aさんは一体どんなポジションの
人だったのでしょうか?

 

木下医師が務める颯心会が経営する
病院は、患者宅や介護施設へ医師が
赴く訪問診療がメインになっています。

 

Aさんは木下医師の助手として、
常勤の訪問診療医として働く
木下医師にいつも同行していた存在
です。

 

なので四六時中一緒という事ですね。

 

この日も木下氏はいつものように
Aさんに対して執拗に叱責を繰り返していた。

「新人助手の教育も兼ねていたので、
3人で訪問診療へ行ったのですが、
いつも通り木下先生の当たりはきつかったです。

でも、特に理不尽だなと感じたのが、
診療が終わって車に戻ったときの
木下先生の発言です。

新人助手が診療バッグを車のトランクに
積んでドアを閉めたら、閉めたときの音が
気に食わなかったのか、木下先生が僕に対して
突然怒りだしたんです」

 

Aさんは木下医師の勤務中
一番身近にいる人間なんです。

 

車のドアの開閉音に激高して恫喝するパワハラ音声
実はAさんは「何か(トラブルが)あったときのために」と、

木下氏に同行する際には録音をするようにしていた。

音声には、Aさんに向けられた木下氏の罵声と、Aさんが何度も謝る声が記録されている。

ドン(ドアを閉める音)

木下氏「そういう風に閉めたら耳がおかしくなるだろ、お前。考えろ」

Aさん「はい、すいません」

木下「『はい』って言ってるけどな、鼓膜破れたらお前金払えんのか? 医者の給料なんぼだと思ってるんだよ。お前、払えると思ってんのか慰謝料」

Aさん「すいません、払えません」

木下氏「絶対払えないよ、お前。反省してる風に見えないんだよ、お前」

新人助手「すいません、先生、私が乗ったから」

木下氏「いや、普段から注意しないと。こいつは軽く注意しても分からない人間だから。こいつのためなのよ。とんでもない人生送ってきたからこう言ってるから」

Aさんが言うにはこれはほんの一部だそうです。

 

木下医師の決まり文句は
「俺を誰だと思っているんだ」って言うそうです。

 

このような事を言われたら怖いですね!

 

「車中では僕は運転席に、
木下先生は後部座席に座るのですが、
後ろから罵声が飛んでくるんです。

例えば段差を越える時に『段差があります』と
事前に伝えないと『お前、なにやってんだよ!』と、
ブレーキの踏み方が気に入らないときも
『誰を乗せていると思っているんだ!』と
怒鳴られます。

そんなときは決まって助手席のシートを
蹴り飛ばしたり、頭を小突いたりしてくる。
事故を起してしまったら大変なことになりますし、
運転中はいつも緊張していました。

 

ネットの声!

まとめ

木下博勝(医師)の

①勤務先の病院はどこ?
②准看護師Aさんって誰?

について書いてきました。

 

木下博勝(医師)奥さんに
弱いイメージがあったので、
発散する場所がなくてこのような事に
なってしまったのでしょうか?

 

もしこのパワハラが本当であれば
とても残念ですね!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました