ブレイクスルー佐々木の中学はどこ?勉強法や経歴について!

youtuber
スポンサードリンク

YouTube界では、さまざまなジャンルのチャンネルがあると同時に視聴者さんにも
さまざまな年齢の方がいます。

 

特にここ最近では学生の方にとっては生活の一部となっているくらいYouTubeは
マストツールと言われていますが、その理由の一つとして勉強をするためのツールにも
なっている勉強系ジャンルが注目を集めています。

 

その中で、早稲田大学を首席で卒業したという経歴をもつブレイクスルー佐々木さんの
勉強法や経歴などについて詳しくご紹介いたします。

ブレイクスルー佐々木の中学はどこ?

ブレイクスルー佐々木といえば、なんと言っても気になるのが学生時代の成績ですよね。
これほど高校・大学と優秀な成績を残しているのであれば、中学生時代の成績も影響して
いるのかなと思います。

 

今回はブレイクスルー佐々木さんの中学はどこなのか調べてみました。
高校・大学については過去の動画でも話しているように早稲田出身ということは
公開されています。

 

ですが、中学については2018年11月7日に配信した動画の0:46あたりで
普通の公立中学出身であることを公表しています。

 

ちなみにどの動画でも中学の思い出の品々にモザイクをかけるなどして学校名などは
公表していませんでしたが、成績については学年トップなどではなく、クラスでも
2番3番くらいの微妙な感じだったと語られています。

 

また先生からの評価もなかなかの真面目なタイプで生活態度もとても模範的な
生徒だったようで、動画でふざけているテンションからは想像ができないですよね。
ブレイクスルー佐々木さんほどの優秀な方は、トップを取らなければ意味を持たない
と思っているのでしょうか。

 

それほど勉強に対する高い志を持っているからこそ、公立高校でも偏差値75位の
高校へ進学ができたのでしょう。
また、ブレイクスルー佐々木さんはしばらく実家で撮影をされていたということで、
0:39あたりで当時のTwitterに実家の住所が記載されていたと話しています。

 

中学の頃から引っ越しなどせず、実家が東京都世田谷区北沢3丁目ということであれば、
その学区に該当する中学は世田谷区立北沢中学校です。
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kodomo/005/002/001/d00030960.html

ということで、ブレイクスルー佐々木さんの中学は北沢中学校だった可能性が高いと
考えられますね。

ブレイクスルー佐々木の勉強法は?

高学歴ということで注目を集めているブレイクスルー佐々木さんは、高校・大学と首席で
卒業していることもあり、勉強系YouTuberとして定評があります。
そんなブレイクスルー佐々木さんの勉強法についてご紹介いたします。

 

勉強法といっても、人によって合う・合わないがありますし環境によっても
できる・できないがあるかと思います。
ブレイクスルー佐々木さんが紹介している勉強法についてはほとんどが家で
できる勉強法です。

 

特に家で勉強するメリットについては誰もが納得できる最上級な環境なのでは
ないでしょうか。

 

自宅というのは、勉強をする環境としては確かにとても優れていますが、
生活をする場所でもあるため、動画なでも話している通り注意しなければならない点も
いくつかあるようですね。

 

その他にも具体的な勉強方法の一つとして、ブレイクスルー佐々木さんの
勉強法といえば
【10分休憩勉強法】です。

10分の休憩は最大限の力を出すためのインターバルである。
仕事でも一部の企業でも導入されているシエスタ制度のようなものですね。
やはり、集中して成果を出すためには適切な休憩というのは何においても重要なこと
だということしょう。

 

逆に、【絶対に失敗する勉強法】などもいくつか動画を配信されています。

 

確かに成功例だけでは本当にこれでいいのか不安な方も少なからずいると思います。
そんな方にとっては、改めて成功例と失敗例を自分と照らし合わせて、より今の自分の
状況の理解を深めることができますよね。

 

このような〇〇で成功する人と〇〇で失敗する人というスタイルの動画が現在の
ブレイクスルー佐々木さんの特徴ともなっています。
この抜かりない内容が、まさに高学歴の経歴を持っている人物であることを
物語っていますね。

 

それ以外にも、YouTubeのメンバーシップに登録するとブレイクスルー佐々木さんの
全ての勉強法を知ることができるようです。

トップを狙うのはなかなかできることではありませんが、ブレイクスルー佐々木さんの
勉強方法を参考にすると、合理的に勉強ができそうですね。

ブレイクスルー佐々木の経歴について!

ハイテンション過ぎて、たまに何を言っているのかわからないことがある
ブレイクスルー佐々木さんですが、よく聞いてみれば言っていることがまともで
あるという、このギャップに惹き込まれる方も多いのではないでしょうか。

 

そんなブレイクスルー佐々木さんの経歴について調べてみたところ、
かなりの高学歴であることが判明しました。
ブレイクスルー佐々木さんはご自身でも謳っているとおり、早稲田大学を首席で
卒業という肩書きを持っています。

 

首席で卒業できるほどの実力があるということであれば、大学在学中も相当な
勉強をしてきたことだと思われます。
そんなブレイクスルー佐々木さんは、偏差値75位の高校へ進学して学年1位を
獲得したほどの優秀な生徒だったようです。

 

その高校というのが早稲田大学高等学院なのですが、さすがチャンネル登録者数
77.5万人を超える人気YouTuberなだけあり、ネット上でも高校の出身有名人
として記載がされています。
https://www.minkou.jp/hischool/school/senior/5002/page=3/

 

そんな優秀な成績を納めた後に、早稲田大学へ進学し先進理工学部の応用物理学科を
専攻されたようです。

 

これほど優秀な成績なのになぜ東大を目指さなかったのかと疑問に思う視聴者の
方も多かったようですが、過去の動画の1:22あたりで東大を受験しなかった
理由について語っていました。

 

推薦を受けるというのは、やはりいろんな制限もあるのでしょう。
ですが、早稲田大学へ進学してからも学部内で全学期学年一位の成績を納め、
卒業した際の成績は指導教授に20年教員をしてきたけど初めてみた成績だという
言葉をもらえるくらい優秀な成績だったそうです。

 

他にも、TOEICは900点という結果を出し、大学で受けた何かの資格試験では
一人だけ満点を取り「文部科学大臣省」をもらうなど、大学時代でもとことん優秀な
成績を残してきたようです。

 

ここまでくると遠い存在なのかなと思いますが、大学時代はテニスサークルへ加入したり、
家庭教師や塾講師のアルバイトなどもされていたようで、勉強が絡んでいる要素は
ありますが、普通に大学生活は勉強以外にも充実していたようですね。

 

これほどの経歴や実績があればブレイクスルー佐々木さんの伝授してくれる勉強法に
は大いに信憑性があるもで人気がでるのも頷けますね。

 

そして早稲田大学を首席で卒業したあと早稲田大学院へ進み、当時YouTubeで
大注目をされていたHikakinさんやフィッシャーズに感化され、平凡な学生生活から
抜け出したいという欲望に駆られたことで2017年11月からブレイクスルー
佐々木さんのYouTube動画配信がスタートしました。

 

一般的には、これほど優秀な大学で優秀な成績を納めたのであれば就職においても
夢が広がりそうなところですが、ブレイクスルー佐々木さんは就職活動をしたものの
実際にはIT企業でインターンとしてお仕事を経験されたようです。

 

企業自体はこの上ないと思えるほど良い企業だったそうですがチームで何かを
成し遂げることが昔から苦手だったブレイクスルー佐々木さんは、改めて苦手意識を
再認識できたそうです。

 

この経験を経て、改めて企業に勤めるよりも一人で何かをして食べていくほうが
自分に向いていると思い、YouTubeで食べていこうと考えたそうです。

現在は、その転機のおかげで多くの学生さんのためになりやりがいを
感じ後悔はないそうです。

 

ブレイクスルー佐々木の他の詳しい情報の記事は下記をご覧下さい!

まとめ


ブレイクスルー佐々木の中学はどこ?勉強法や経歴について!と題しまして
ご紹介してきました。

 

高学歴YouTuberが増えている中でも、ブレイクスルー佐々木さんのような首席という
経歴を持ちながらもYouTuberとしての道を選ぶという覚悟は、なかなかできることでは
ないですね。

 

ですが、YouTuberとして人気が高まっているブレイクスルー佐々木さんの行動は、
多くの学生さんのためにもなり、YouTuberという職業にも夢を与えることになるかと
思います。

 

令和という時代は、ブレイクスルー佐々木さんのように安定を求めるだけの人生よりも、
楽しいと思える仕事を選ぶという時代になってきているのかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました