別府大分毎日マラソンのエントリー開始や締切はいつ?参加条件は?

マラソン
スポンサードリンク

別府大分毎日マラソンは出場資格が4区分されており、

一般参加のカテゴリー4は、8月下旬からエントリー開始

なります。

 

なお、日本陸上競技連盟登録者が条件となる、

カテゴリー1から3のエントリーは、9月上旬からエントリー開始です。

 

別府大分毎日マラソンは、エントリー資格が厳しいことでも

有名ですが、その分、レースの質が高く、ランナーにとっては

憧れの大会でもあります。

 

一般参加のカテゴリー4は、エントリー方法によって開始日が

異なりますので、十分に注意したいものです。

別府大分毎日マラソンの一般参加のエントリー開始はいつから?

別府大分毎日マラソンは、8月下旬から順次エントリー開始と

なりますが、一般参加はエントリー方法によって、

エントリー開始日が異なります。

 

一般参加はカテゴリー4と呼ばれ、日本陸上競技連盟への登録は

必要ありませんが、マラソンの持ちタイムがグロスで

3時間30分以内でなければなりません。

 

別府大分毎日マラソンの優勝賞金はどのくらい?見どころについて!
別府大分毎日マラソンには、大会独自の賞金はありません。しかしながら、日本実業団陸上連盟が主催する、「Project EXCEED」において、日本記録などを更新すれば褒賞金が授与されます。最近、マラソン大会で1億円の賞金獲得が話題となっていますが、実は大会主催者からではなく、「Project EXCEED」から贈られていたものなのです。

 

したがって、ある程度マラソンの経験がなければ、

参加することはできませんから、別府大分毎日マラソンへの

参加を目標に練習を積むアマチュアランナーも少なくありません。

 

カテゴリー4のエントリーは、郵送もしくは

インターネットとなり、定員は郵送が抽選で100人、

インターネットは先着2,100人です。

 

郵送のエントリー開始は、例年8月下旬(2018年は27日)から

4日程度しか行われませんので忘れずエントリーすることが大切です。

 

一方、インターネットでのエントリーは9月始めから

11月中旬まで行われていますが、先着順ですから早めに

申し込むことが重要です。

 

別府大分毎日マラソンで宿泊先を決めるには?シャトルバス情報も!
別府大分毎日マラソンにおける宿泊は、大分駅周辺と別府北浜周辺がとても便利です。というのも、大分駅周辺と別府北浜周辺のどちらかに宿泊しておけば、シャトルバスが運行していますので、効率的に移動することが可能なのです。

 

別府大分毎日マラソンは、現在でも人気の高いレースですが、

2020東京オリンピックの代表選考にかかるレースの一つになりましたから、

さらに人気が高くなります。

 

確実に参加するためには、郵送よりもインターネットの方が

有利ですから、エントリー開始と同時に

申し込みたいですね。

スポンサードリンク

別府大分毎日マラソンの有力ランナーのエントリー開始はいつから?

別府大分毎日マラソンでは一般ランナーのほかに

日本陸上競技連盟登録者を対象とした

有力ランナーには、カテゴリー1から3の出場枠があり、

エントリー開始日は次に通りです。

 

カテゴリー1

エントリー開始=9月始め

エントリー締め切り=12月中旬

 

カテゴリー2、3

エントリー開始=9月始め

エントリー締め切り=11月中旬

 

カテゴリーの区分は、

マラソンなどの持ちタイムにより定められています。

 

カテゴリー1のエントリー条件

1.マラソン2時間30分以内

  1. 30kmロードレース1時間40分以内

3.ハーフマラソン1時間10分以内(記録はグロスタイム)

4.日本陸上競技連盟、日本実業団陸上競技連合、日本学生陸上競技連合、都道府県陸協の

推薦があるランナー

 

カテゴリー2のエントリー条件

マラソン2時間55分以内(記録はグロスタイム)

 

カテゴリー3のエントリー条件

1.マラソン2時間59分59秒以内(記録はグロスタイム)

2.30kmロードレース1時間54分以内(記録はグロスタイム)

3.ハーフマラソンは1時間17分以内(記録はグロスタイム)

 

有力ランナーのエントリーの条件は非常に厳しく、

アマチュアランナーには、ハードルが

高いものの、エントリーした選手は全てレースに

参加できますので、ランナーのステータスとしては

申し分ありません。

 

まとめ

別府大分毎日マラソンは持ちタイムなどから、

出場資格がカテゴリー1~4までに分けられて

おり、カテゴリー1~3は日本陸上競技連盟登録者で

あることが必須です。

 

一般参加はカテゴリ4に分類されますが、

郵送でのエントリーは抽選で100人、

インターネットでは先着で2,100人が出場できます。

 

一般参加のエントリー開始日は、郵送が8月下旬から

インターネットが9月始めからとなっています。

 

したがって、別府大分毎日マラソンに確実に

参加したいのであれば、

インターネットがおすすめです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました